『銀河英雄伝説』が移籍

徳間書店デュアル文庫で刊行されていた『銀河英雄伝説』ですが、このたび東京創元社に移籍することとなったそうです。(「とある作家秘書の日常」より)

「銀河英雄伝説 ファイナルバージョン」というふれこみでスタートしたデュアル文庫版『銀河英雄伝説』は、道原かつみ先生のイラストで、とってもかっこいいデザインだったのですが、事務所には「大人にはちょっと手が伸ばしにくい」などというコメントも多く寄せられていました。  以前は徳間文庫版がありましたので、大人っぽい装丁が欲しい方は、こちらを選ばれていたようなのですが、デュアル文庫版の登場とともに、残念なことにこちらは絶版となってしまいました。 ・・・ この作品はノベルス版での刊行以来、愛蔵版や文庫版、デュアル文庫版、と、さまざまに形態をかえてリリースされてます。正直いって、商売として成り立つかどうかも微妙なところ。 ・・・ 東京創元社での新版は、早ければ来年の春にはお目見えできそうです。

私は、ノベルス版でそろえたので、このような状況になっていたとは全く知りませんでした。
今の形態でそろえきっていない方は、残りを早めにそろえた方が見栄えはいいかもしれません。